>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

in走行履歴 04/03 走行履歴 にほんブログ村 自転車ブログへ ポチお願いします out

f:id:intertechtokyo:20180108132825p:plain  台湾環島  スマホ日記

 

 

猫座りフォーム

六回目の自転車旅

 

二度目旅の時、興味半分でDHバーハンドルなるイッピンを装着して走った。

 


エアロフォーム

 

腰を屈めると・・・シフトも1~2速は、上げられる。

 

これって・・・確かに楽だったんです。一時的・・・

 

しかし、長続きしなかった。

 

腰痛・・・肩痛・・・でるんです。

 

ポジション設定が・・・イマイチだった。

 

結局、あまり使わず・・・旅中・・・邪魔なイッピンと化していた。(笑)

 

帰国して、工夫した。

 

息子のローラーボード用の膝当てを使って自作したんです。

 

www.blog.intertech.ne.jp

 

f:id:intertechtokyo:20191128175604j:plain
f:id:intertechtokyo:20191128180015j:plain

 

 

このアームレストに肘ついて漕ぐスタイル・・・私的には、猫座りと呼びたい。

f:id:intertechtokyo:20191128181206j:plain

 

 

 

今回の旅の前、ハンドルを取り替えてミタ・・・中華カーボンと称するハンドルである。

※ ご入り用の方・・・お知らせ下さい。半値でお譲りしますよ(笑)

 

f:id:intertechtokyo:20191128180757j:plain
f:id:intertechtokyo:20191128181033j:plain

 

f:id:intertechtokyo:20191128181307j:plain

 

しかし、中華カーボン・・・短命に終わってしまった。

 

なじめませんでした。

 

 

www.blog.intertech.ne.jp

 

直ちに、元のボーダレスフルカーボンハンドルに戻し・・・ 

 

ベストポジションを狙って様々な調整を試みました。

 

 

そして望んだ、今回の自転車旅

 

 


猫座りフォーム

 

 

 

以前から存在は知ってましたが・・・こんなに重宝なイッピンとはつゆ知らずでした。

 

f:id:intertechtokyo:20191128182457j:plain
f:id:intertechtokyo:20191128182658j:plain

 

 

更に・・・これが最高です。

 

嘉義の宿に泊まった時、台北の仲間が調べてくれて、台南市内の自転車ショップに在庫がある・・・片道1時間かけて電車で往復・・・買ってきました。電車内の冷房には参りましたが・・・(笑)

 

f:id:intertechtokyo:20191128184248j:plain
f:id:intertechtokyo:20191128184257j:plain

 

 

早速、取り付けました。

 

f:id:intertechtokyo:20191128183112j:plain
f:id:intertechtokyo:20191128183049j:plain
f:id:intertechtokyo:20191128183105j:plain
f:id:intertechtokyo:20191128183057j:plain





猫座り姿勢で・・・シフトチェンジ出来るんです。

 

 

嘉義から先の走り・・・半分以上は猫座りでした。 

 

この姿勢・・・疲れません。

 

まさに猫座りのためのベストポジションなんです。

 

 

まぁ・・・こんな格好いいとは思いませんが・・・(笑) 

f:id:intertechtokyo:20191128173322j:plain

引用先:https://www.cyclingweekly.com/news/latest-news/photo-special-tour-of-flanders-2010-61946



そして・・・空気抵抗❓ そんな難しい理論はありません。ただ・・・なんです。

www.google.com

 

 

以上、楽な走りのご報告です。

 

 

追記:

この猫座り姿勢、ブレーキングはできません。

前方確認や割込、路面状態・・・等など自己責任で漕いでます。